新着記事

FOREX.com FX口座

FOREX.comのデモ・バーチャル口座の使い方・やり方

FXに興味があり、やってみたいと思っていても、まだよくわかっていない段階でいきなり取引を始めるのはとても不安ですよね。
ネット上などから多少の知識は身についているという方でも、初めて取引を行う時というのはやはり緊張するはずです。
そんな方にオススメなのがデモトレードです。

デモトレードとはデモ口座内の仮想上の資金をもとに、取引の疑似体験をできるものです。仮想上の資金での取引体験のため、もちろん利益はありませんが損失を被ることもありません。

今回はFOREX.comのデモ口座の使い方について解説していきます。

FOREX.comについて

FOREX.comとはゲインキャピタル・ジャパン株式会社が提供しているFX取引サービスのことです。
ゲインキャピタル・ジャパン株式会社の親会社であるStoneXグループは100年以上の実績があるアメリカの大手金融サービス組織で、NASDAQにも上場しています。

初心者の方だとあまり聞いたことがないかも知れませんが、運営元の親会社がNASDAQ上場企業ということもあり安心して取引できそうですね。FOREX.comは高い約定力と豊富な通貨ペアが人気を博しています。

FOREX.comのデモ口座の種類

FOREX.comで利用できるデモ口座は以下の二種類があります。それぞれの特徴を順番に見ていきましょう。

FOREX.comデモ口座

こちらはFOREX.com独自の取引ツールを利用して取引を行うデモ口座です。
FOREX.comの特徴の一つでもあるノックアウトオプションも体験できるデモ口座となっています。
ノックアウトオプションとはオプション取引の一つで、最大の損失額は限定するものの利益は限定しないため、損失を抑えつつ大きな利益を狙うことができるものです。

FOREX.comのノックアウトオプション

ノックアウトオプションを取り扱うFX会社はほかに、IG証券がありますが主にこの2社のみであるためどちらかでしか取引ができません。
国内業者では珍しい商品なのでデモ口座を利用して体験するのは非常にオススメです。

FOREX.com MT4デモ口座

こちらはFOREX.comのMT4専用のデモ口座です。MT4とは世界中のトレーダーが利用している取引ツールのことで、豊富なテクニカル指標や高いカスタマイズ性などにより根強い人気を誇っています。
MT4の利用が目的でFOREX.comでの口座開設を検討されている方などはこちらの口座を利用されるとよいでしょう。

デモ口座の開設手順

それでは早速それぞれのデモ口座の開設手順について見ていきましょう。デモ口座のリンクが貼られているページもありますが、FOREX.comのホームページはややわかりづらい部分もあるように感じたため、ホームページの画面上部にある「FOREX.comサイト内を検索」と書かれている検索窓に「デモ」と入力し検索すると、それぞれの申込フォームへのリンクが表示されますのでその方法でページを開くとわかりやすいです。

FOREX.comデモ口座の開設手順

FOREX.comのデモ口座開設画面

まずはFOREX.comの独自ツールを用いて取引を行うデモ口座の開設手順です。申込フォームのページにジャンプするとこのような画面が表示されますので、必要事項を入力し「送信」をクリックします。

FOREX.comのデモ口座申込みの完了画面

するとこのような画面が表示されます。ログインに必要なIDとパスワードは入力したメールアドレス宛にも送られてきていますが、どこかにメモをしておくなどして忘れないようにしましょう。「FOREX.comプラットフォームに早速アクセス!」をクリックするとログイン画面が表示されますので、IDとパスワードを入力しログインしましょう。

FOREX.com MT4デモ口座の開設手順

FOREX.comのMT4のデモ口座申込フォーム

先ほどと同様にこのような画面が表示されますので、必要事項を入力して「送信」をクリックします。

FOREX.comのMT4デモ口座の申込完了画面

すると、このような画面が表示されます。通常のFOREX.comのデモ口座と違ってサーバー等も表示されています。こちらもMT4デモ口座にログインする前にサーバーを選択する画面がありますので、デモ口座の申込み完了ページに表示されているサーバーと同一のものか確認するようにしましょう。

「MT4をダウンロード」からダウンロードを行い、サーバーを選択、ログインIDとパスワードを入力してログインするとデモトレードの準備は完了です。

デモトレードの手順

ここからはどのようにしてデモトレードを行うのか、その手順をそれぞれの口座で順番に見ていきましょう。

FOREX.comのデモ口座のデモトレードの手順

【デモトレードの手順①】新規注文

まず初めに、画面右上部に表示されている気配値をクリックします。

【デモトレードの手順②】数量を入力し注文

するとこのような注文画面のウィンドウが表示されますので、注文数量を確認し「注文確定」をクリックすると新規注文は完了です。

【デモトレードの手順③】保有ポジションを確認

次は決済注文を行ってみましょう。画面左下部のウィンドウの「ポジション」タブを開きます。
こちらに「ポジション」タブが表示されていない場合には、画面上部の「基本ワークスペース」タブの右端の点が縦に3つ並んでいるところをクリックするとワークスペースに追加するものが選択できますので、そちらから「ポジション」を選択してください。

「ポジション」タブを開くと、保有ポジションが表示されていると思いまので、保有ポジションの右端にある「決済」をクリックしましょう。

【デモトレードの手順④】決済注文

するとこのような決済注文を行うウィンドウが表示されますので、決済を行うポジション数量を確認し「ポジション決済」をクリックしましょう。

【デモトレードの手順⑤】決済注文完了

このような画面が表示されたら、決済注文は完了です。

ワンクリック取引の有効化

ワンクリック取引を利用して取引を行う場合には、画面右上部のワンクリック注文のON/OFFボタンから有効化することができます。スムーズな取引を行いたいという方は利用してみましょう。

FOREX.com MT4デモ口座のデモトレードの手順

【デモトレードの手順①】新規注文

画面上部の「新規注文」か、チャート画面左上部の気配値をクリックして新規注文を行います。

【デモトレードの手順②】数量を確認し注文

どちらかをクリックするとこのような注文画面のウィンドウが表示されますので、数量を確認し「成行売り」あるいは「成行買い」の希望する方をクリックします。

FOREX.comの独自取引ツールを利用するデモ口座と異なり、MT4では注文数量がロットで表示されています。ロットとは注文数量の単位のことで、1ロット=1万通貨とするのが一般的です
FOREX.comでは1ロット=10万通貨とされているため、10万通貨の注文を行う場合には注文数量は「1.0」、最小取引単位である1,000通貨の注文を行う場合には注文数量は「0.01」を選択しましょう。

【デモトレードの手順③】新規注文完了

このような画面が表示されると新規注文は完了です。

【デモトレードの手順④】決済注文

次は決済注文を行っていきます。画面下部のターミナルウィンドウから「取引」タブをクリックすると、保有ポジションが表示されます。決済注文を行うポジション上で右クリックをするとこのような画面が表示されますので「決済注文」をクリックします。

保有ポジションの右端に表示されている×印をクリックすることでも決済注文を行うことが可能です。

【デモトレードの手順⑤】数量を確認し注文

すると、このような決済注文を行うウィンドウが表示されますので、決済を行うポジションの数量を確認し黄色い円で囲っている「成行決済」のボタンをクリックします。新規注文を行った時のように注文完了画面が表示されると、決済注文は完了です。

ワンクリック取引の有効化

MT4でワンクリック取引を利用したい場合には、最初に気配値をクリックした際に表示される「ワンクリック取引の利用規約」に同意するか、そちらをキャンセルしてしまった後などには画面上部のメニューバーの「ツール」から「オプション」を開き、「取引」タブを開くとワンクリック取引を有効化できる箇所がありますので、そちらから設定変更ができます。

デモトレードを利用する際の注意点

FOREX.comのデモ口座は2種類とも、開設から60日間が有効期間となっています。
期間を過ぎてもデモトレードを利用したい場合には再度申し込みを行う必要がありますので注意しましょう。

また、デモ口座を利用する際に提示されているレートは実際の口座のレートと同一のものとなっていますが、デモ口座における状況以て実際の口座における約定や取引結果を保証するものではないため、あらかじめ理解したうえで利用するようにしましょう。

ワンクリック取引を有効化して取引を行う場合には、その名の通りワンクリックで注文が行われるため誤注文などには十分注意をして取引を行うようにしましょう。

デモトレードでFX取引を体感してみよう

ここまでFOREX.comでのデモ口座の開設方法からデモトレードの手順までを解説してきました。
FXをしたことがないという方や、実際の口座開設を行う前に取引環境がどんなものか試してみたいという方などとってもデモトレードの利用は非常に有効です。
特に初心者の方は初めから実際の口座で取引をしてしまうよりも、先にデモ口座での取引に慣れてからの方が取引の手順やタイミングも掴めてくるはずですし、資金面でも安心です。

デモトレードを行う際には仮想上の資金で取引を行うため、少し慎重さに欠けてしまうかもしれません。ですがデモトレードの場合にも緊張感をもって慎重に取引を行うように心がけると、実際の口座で取引を行う際にもその感覚が活かされてくるのではないかと思います。

デモトレードという環境を有効活用し、指値や逆指値など色々な注文方法を試してみたり、あらゆるインジケーターを使ってみるなどしてFXについての知識を深めるきっかけをどんどん作っていきましょう。
そしてFOREX.comでの取引環境が自分に合っていると感じたり、メリットを実感した際にはぜひ実際の口座開設も検討されてみてください。

-FOREX.com, FX口座

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.