新着記事

FX口座 みんなのFX

みんなのFXの解約方法!必要な手続きや注意点とは?

「みんなのFX」でFXトレードをしていたけど、トレードを辞めたくなり口座解約をしたい。でも、解約は面倒くさい?

みんなのFXでは、口座解約をする手順は簡単。電話か問い合わせフォームで連絡をするだけです。

しかし、FX口座を解約する前に手続きが必要なケースもあります。この記事では、「みんなのFX」で口座解約をするときの手順と注意点を解説します。



みんなのFXで口座解約が必要なケース

「トレードをしなくなった」「別のFX会社でトレードをする」などの理由以外にも、みんなのFXでは口座解約が必要なケースがあります。ここでは、口座解約が必要になる2つのケースについて説明します。

海外に居住することになったとき

みんなのFXでFX口座を持てるのは、日本在住の人だけです。そのため、海外に転居することになった場合は、口座を解約しなくてはいけません。

居住場所を日本から海外に変更するときは、このあと紹介する手順に従って口座を解約してください。

口座の保有者が亡くなったとき

FX口座の保有者が亡くなったときも、みんなのFXでは口座解約が必要です。ただし、通常の解約ではなく、口座内の資産を相続する手続きを行ってからの解約になります。

相続するには別途手続きが必要ですので、まずはカスタマーサポートへ連絡しましょう。

解約をしなくても良いケース

みんなのFXでFXトレードをしなくなるから、という理由で口座解約を検討している場合や通知が多くて解約を検討している場合では、必ずしも解約が必要ではありません。特に、通知が解約理由の場合には、設定を変えるだけで問題が解決することもあります。

一度解約してしまうと、またみんなのFXでトレードをしたくなったときに再度口座を開設しなくてはならず、手間がかかります。

通知やサウンド設定を変える場合は、ログイン後にマイページの上部メニューバーから「設定」を開きます。

みんなのFX設定

すると、チャートの下に設定画面が表示されます。メールの通知を設定したいときは「メール通知設定」タブを開きましょう。ここで、設定すればメールの通知を減らせます。

みんなのFX設定

また、「サウンド設定」のタブを開くと、約定時の音を選んだり通知をなくしたりの設定が可能です。

みんなのFXサウンド



みんなのFXの口座解約前に必要な3つの手続き

みんなのFXで口座を解約するときは、事前に手続きが必要な場合があります。ここでは、口座解約前に必要な手続きについて解説します。

【解約前の手続き①】口座残高の出金

みんなのFXでは口座に資金が残っていると、解約ができません。解約前に、口座残高が残っていないかを確認しましょう。

残高の確認するには、マイページのメニューから「口座照会」をクリックします。

みんなのFX口座残高

口座照会ページが表示されるので、口座残高に資金が残っていないかを確認しましょう。

みんなのFX口座残高

残高があるときは、出金手続きが必要です。出金手続き後、早ければ当日中に指定の銀行口座へ出金されますが、3営業日かかることもあります。土日祝日を挟むとさらに時間がかかりますので、口座解約するときは早めに出金手続きをしておきましょう。

なお、出金用口座の登録をしていない場合は、書類での登録申請が必要です。みんなのFXホームページより、出金用口座の設定方法をご確認ください。

【解約前の手続き②】残高不足の場合は入金

もし、トレードでマイナスが出ていて残高が不足している場合は、口座の解約はできません。必ず必要な資金を入金して口座の残高を0円にしてから、解約の手続きを始めてください。

【解約前の手続き③】登録情報の確認

みんなのFXでは、口座を解約する際にはユーザー登録したときの情報が必要です。登録時の氏名や住所、電話番号、メールアドレスが現在と異なるのなら、解約手続きの前に登録情報の変更手続きをしてください。

メールアドレスや電話番号の変更は、みんなのFXマイページの「お客様情報」から行えます。メールアドレスを変更するときは、新しいメールアドレスに送られてくる認証URLをクリックしないと変更が完了しないので注意しましょう。

住所も「お客様情報」から変更できます。住所変更後、本人確認書類を再度提出する必要があります。

みんなのFXで口座解約をする手順

解約前に必要な手続きを済ませたら、あとは口座解約を申請するだけ。みんなのFXでは、解約申請を電話あるいは問い合わせフォームから完了することができます。ここでは、みんなのFXで口座を解約する方法を解説します。

【解約の手順①】口座解約の申し出をする

口座解約を申請する方法は2つ。カスタマーサポートに電話する方法と、お問い合わせフォームに連絡する方法です。どちらも書類での手続きは必要ありません。

お問い合わせフォームから解約申請をする場合は、名前・メールアドレス・電話番号・住所・生年月日を入力します。

みんなのFX問い合わせ

「お問い合わせの種類」で「解約について」を選びます。そして、「お問い合わせ内容」に解約したい旨を記述して送信すれば申請は完了です。

みんなのFX解約

【解約の手順②】解約完了の連絡

電話か問い合わせフォームで解約の申請をすると、登録しているメールアドレスに口座解約が完了したというメールが届きます。このメールが届いたら、解約完了です。

FX口座を解約するときの注意点

ここまで説明したとおりの手順で解約は完了しますが、注意点もあります。ここでは、みんなのFXで口座解約をするときに、特に注意したい点を解説します。

カスタマーサポートからの解約では時間に注意

問い合わせフォームからはいつでも解約申請ができますが、カスタマーサポートから申請をするときには時間帯に注意が必要です。

みんなのFXのカスタマーサポートは、月曜日朝7時から土曜日の朝7時まで。土曜日の朝7時以降と日曜日、月曜日の深夜0時から朝7時までは対応していません。

また、アメリカ市場の夏時間期間は、月曜日の朝7時から土曜日の朝6時までとなっています。時間帯に注意しましょう。

メールアドレスに注意

カスタマーサポートと、お問い合わせフォームの両方で注意したいのがメールアドレスです。カスタマーサポートから解約申請をする前には、登録しているメールアドレスが現在使用中のものかを確認してください。

問い合わせフォームから解約申請をするときは、入力したメールアドレスが間違っていないかを確認しましょう。メールアドレスが間違っていたり、現在のメールアドレスと異なるものだったりすると解約完了のメールが届きません。

みんなのFXで口座解約する方法 まとめ

みんなのFXで口座解約をする方法について解説しました。

みんなのFXでは、海外へ転居する場合や口座保有者が亡くなった場合以外で勝手に口座解約されることはありません。トレードをしなくなったときなどは、自分自身で解約する必要があります。

また、メールの通知が気になって解約を検討する場合は、通知設定で改善できるかもしれません。ここで紹介した手順で設定を変更してみましょう。

みんなのFXで口座解約をする前に必要な手続きは3つ。

  • 口座残高の出金
  • 残高不足の場合は入金
  • 登録情報の確認

解約手続きをするときは、残高が0円になっていることを確認しましょう。また、解約時に登録情報が必要です。登録されている情報と、現在の住所や電話番号が一致しているかも確認してください。

みんなのFXでは、トレードをしなくても口座を持ち続けることができます。またトレードを再開したくなったときに口座開設から始めるのは手間になるので、解約せずに口座を持ち続けるのも良いでしょう。



-FX口座, みんなのFX

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.