新着記事

FX口座 マネーパートナーズ

マネーパートナーズのデモ・バーチャル口座の使い方・やり方

疑問

  • マネーパートナーズでFXを始めようと思うけど、まずはデモトレードで練習がしたい。
  • マネーパートナーズにデモトレードはあるのかな?

このような疑問にお答えします。

FXを始めてみたいけれど、最初はデモトレードで試してからにしたいと考える方は多いのではないでしょうか。特に初心者の方は練習で雰囲気を掴みたいと考えてしまいますよね。

この記事を読んでいるあなたは、たくさんのFX会社を調べている中で評判のいいマネーパートナーズが気になっているが、デモトレードはできるの?やり方は?と気になっているはずです。

先に結論から申し上げると

マネーパートナーズではバーチャル口座が用意されていないため、デモトレードを行うことはできません。

取引ツールやシステム画面の使い勝手を確かめたい時にはデモトレードはとても便利なサービスです。デモトレードがないマネーパートナーズは、まずは資金を使わずに試してみたい方にはデメリットに感じるかもしれません。

しかし、デモトレードは必ずしも良いものではなく、下記に記載されているような弊害もあります。

以下マネーパートナーズの公式サイトより引用

FX取引スキルの向上や取引ルールを確立するには、バーチャルトレードよりもリアルトレードのほうが効果的であるとマネーパートナーズは考えます。

バーチャル(仮想)トレードでは、各社が提供する取引ツールの操作などは習得できますが、取引で発生する損益には実感が湧かない分だけ、どうしても真剣に取り組む意欲が削がれます。

そこでこの記事では、デモトレードがなくても初心者の方におすすめできるマネーパートナーズのメリットをご紹介します。

この記事を読めば、マネーパートナーズがデモトレードがなくても人気が高い理由がわかりますので、ぜひ参考にしてみてください。

デモトレードがなくてもマネーパートナーズを使うメリット

デモトレードがなくてもマネーパートナーズが人気の理由は以下の6つ

メリット

  1. 少額から投資が可能
  2. 業界トップレベルの約定力
  3. 外貨両替サービスが便利
  4. 専門家の分析情報を見ることができる
  5. ツールの数が豊富
  6. 証券を証拠金としてFX取引に利用可能

順番に説明していきます。

少額から投資が可能

デモトレードがないマネーパートナーズが初心者に人気である1番の理由は、なんといっても100通貨単位で取引が可能な点。

マネーパートナーズでは「パートナーズFX」と「パートナーズFXnano」の2種類のコースがあり、「パートナーズFXnano」の方を利用すれば100通貨単位から取引することができます。

10,000通貨を最低取引単位としている会社も多く、100通貨単位から取引可能なマネーパートナーズはかなり珍しいFX会社です。

100通貨単位から取引ができるということは、その時によって多少の変動はありますが、取引に必要な資金は数百円で済みます。

お小遣い程度の金額でFX取引を始めることができるので気軽に試すことができますし、しかしながらリアルマネーを使っているので緊張感がなくなり適当になることもありません。

これからスキルアップしていきたいFX初心者の練習には最適な環境といえます。

業界トップレベルの約定力

マネーパートナーズは業界トップレベルの約定力を誇ります。第三者機関である株式会社矢野経済研究所の実施した調査では11年連続でトップの評価を得ており、その信頼性の高さが伺えます。

一瞬の判断が損益に影響するFX取引において、約定力は非常に重要です。約定力の低いFX業者では肝心な時に「すべり」が発生して、不利な価格での取引になったりすることも多々あります。

基本的に確実に注文が成立するマネーパートナーズはそういった心配がなく、安心して取引が行えるFX会社であるといえますね。

外貨両替サービスが便利

マネーパートナーズでは、外貨両替をして空港で受け取ることができる便利なサービスがあります。

受取可能は最短で4日なので、事前にマネーパートナーズの管理画面で手続きしておけば、空港で受け取ってそのまま海外旅行などに出発することができます。

両替可能外貨な外貨

  • ドル
  • ユーロ
  • ポンド
  • スイスフラン
  • 韓国ウォン
  • 人民元

受け取りができる空港

  • 羽田空港
  • 成田空港
  • 関西国際空港
  • 中部国際空港

手数料も他で両替するよりかなりお得なので、旅行や出張で海外渡航が多い方は口座を作っておいて損はないでしょう。

※2020年3月31日(火)より当面の間「空港外貨受取サービス」の受付を停止しているようです。

専門家の分析情報を見ることができる

マネーパートナーズでは、口座を開設している方は誰でも専門家による為替の分析情報を閲覧することができます。このような専門家による分析を見ることができるFX会社は多くありません。

戦略を立てるための参考にしたり、FX取引の勉強にも使えるので、初心者の方は特に恩恵を受けることができるでしょう。

この専門家による分析情報を見るためだけに口座を開設してもいいかもしれませんね。

ツールの数が豊富

マネーパートナーズにはさまざまな種類の分析ツールが用意されています。

チャート上に表示できるインジケーターの数はFX会社によって異なります。FX会社を選ぶ際は分析ツールの数も非常に大切なポイントなので、しっかりとチェックしておきましょう。

マネーパートナーズは比較的表示できるインジケーター数が多いので、かなり専門的な分析もできるようになっています。

スーパーボリンジャーなども表示できるので、テクニカル分析を重視したい方にはおすすめできるFX会社です。

証券を証拠金としてFX取引に利用可能

マネーパートナーズはFX以外に証券取引も扱っており、「代用有価証券サービス」を利用すれば証券取引で買い付けた株式などをFX取引の証拠金として利用することが可能です。

株券を証拠金として利用する場合は、FXで代用できるのは保有株式の時価に対して70%の掛け率となり、証拠金として利用しているときでも売却は自由にできます。

なお、このサービスが利用できるのは「パートナーズFX」と「パートナーズFXnano」の2種類のコースのうち、「パートナーズFX」の方だけとなっています。

マネーパートナーズのデモ・バーチャル口座の使い方・やり方 : まとめ

マネーパートナーズではデモトレードができるのか?どうやってやるのか?について紹介しました。

簡単にまとめると、マネーパートナーズは

デモトレードはできないが少額からリアルトレードを体験できるので、緊張感を持ってFX取引の練習ができる。

でした。

マネーパートナーズの取引システムは特別難しいものではありません。取引ツールも直感的で使いやすいものが多いです。

画面も見やすいですし、もし使い方で困ってしまっても問い合わせ専用のサポートセンターに連絡すれば丁寧に対応してもらえます。

なにより、デモトレードで練習するよりもリアルトレードを経験したほうが、緊張感が増して上達が早くなるので、100通貨単位で取引が可能なマネーパートナーズはリスクをあまり負いたくないFX初心者の方にはぴったりです。

少額でFX取引を経験してみたい方は一度試してみてはいかがでしょうか。

-FX口座, マネーパートナーズ

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.