新着記事

FX口座 Oanda Japan

Oanda Japanの口座開設・申し込みの必要書類や情報一覧!本人確認書類は?

 

この記事はこんな人にオススメ!

  • Oanda JapanでFXを始めるにはどうすればいいの?
  • FXを始めたいけど、どの会社で口座を開けば良いかわからない
  • 口座の開設方法に不安がある
  • 口座開設に必要な書類は?

FXを始めたいけど何からすれば良いかわからない、とお悩みの方は多いはず。この記事ではOanda Japanでの口座開設について解説していきます。必要な書類が揃えばたった3ステップで開設申し込みは完了です!ぜひご覧ください。

OANDA CFD 口座開設

Oanda Japanとは?

Oanda Japanはアメリカに本部を置く「Oanda Corporation」の日本法人であり、シンガポール・カナダ・イギリス・オーストラリアなど世界各国に支社がある大手FX会社です。「海外のFX会社は不安」という方もいらっしゃるかもしれませんが、顧客資産も信託保全されているため安心してご利用ください。

Oanda Japanの主な特徴は以下の通りです。他のFX会社にはない魅力的なメリットもあるため、口座開設の会社選びに迷いがある方は、ぜひOanda Japanを検討してみてください!

約定力が業界最高水準!

約定力とは、トレードでの注文価格に対し約定が確定する強さのことです。相場が激しく変動している場合、注文が弾かれ約定拒否となることがあります。しかしOanda Japanでは約定拒否がほとんどなく、狙った注文をスムーズに約定してくれます。この約定力の高さがOanda Japanの評価を高めている大きな理由です。特に他社で約定拒否や再クオートを経験したトレーダーは、その感動を実感できるはずです。

1通貨単位から取引可能

Oanda Japanの最低取引単位は1通貨です。初回入金額こそ最低100,000円が必要ではありますが、1通貨単位であれば4円(1ドル=100円の場合)からFX取引が開始できます。つまり、他のFX会社と比べリスク最小限でFXを始めることができるのです。通常、FX会社は1,000あるいは10,000通貨単位が必要となるため、これは大きなメリットです。

OANDA CFD 口座開設

取引ツールにMT4を使用可能!

MT4とはロシアのメタクオーツ・ソフトウェア社が開発したFX取引ツールです。トレーダーの中にはこのMT4が使えるFX会社でしか口座を開かない、という方もいるほどです。Oanda JapanのMT4では80種類以上のインジケーターを搭載、描画ツールも50種類以上と豊富なため、高度なテクニカル分析をもとに取引をするトレーダーであれば、強力なツールとなります。

スプレッドが業界最狭水準!

通常MT4が使えるFX会社ではスプレッドが広くなりがちですが、Oanda Japanでは業界で最もスプレッドが狭いことで知られています。先のMT4と相まって、非常に有益な組み合わせとなります。

通貨ペアが豊富!

国内のFX会社における取り扱い通貨ペアは20通貨ほどが平均的です。一方Oanda Japanは71通貨ペアをもち、業界でも圧倒的な保有数を誇ります。海外のマイナーな通貨ペアも取り揃えているので、取引したい通貨ペアがあればまずはOanda Japanで探してみてください。

Oanda Japanのおすすめポイント

最大10口座までの取引口座を持つことができる!
1通貨単位で取引が可能!
通貨ペア数が多く、マイナー通貨も取引が可能!

Oanda Japanは、口座開設や維持手数料は無料です。

OANDA CFD 口座開設

Oanda Japanの魅力がわかったところで、続いて口座開設に必要な書類と手順を見ていきます。

申し込みに必要な書類は?

申し込みに必要な書類は以下の通りです。口座開設はお手持ちのスマートフォンまたはパソコンで簡単にお申し込みできます。

  • マイナンバー確認書類(通知カード・個人番号カード・マイナンバー記載ありの住民票のいずれか)

  • 本人確認書類または補完書類(上記のマイナンバーの種類によって組み合わせが異なります)

最低限、上記2つがあればすぐに開設できます!なお、本人確認書類と補完書類については以下をご参照ください。

【本人確認書類】現住所の記載のあるものに限ります

①運転免許証・運転経歴証明書*変更内容の記載がある場合は裏面も必要
②保険証 (国民健康保険・健康保険・船員保険・介護保険・後期高齢者医療保険)
③パスポート *名前、生年月日、現住所が確認できるすべてのページが必要(2020年2月4日以降に申請したパスポートは、「所持人記入欄」がないため受理できません。)
④住民基本台帳カード
⑤在留カード・特別永住者証明書
⑥住民票のコピー
⑦印鑑登録証明書のコピー
⑧身体障害者手帳
⑨個人番号カード(写真付きのカードタイプのマイナンバーカード)
*有効期限のあるものに関しては同期限内であることをご確認ください。
*有効期限のないものに関しては発行日から6か月以内であること
*住所記載欄が裏面にある場合は両面が必要

【補完書類】現住所の記載のあるものに限ります

①公共料金(電気・都市ガス・水道・NHKのいずれか)の領収書
②社会保険料の領収書
③国税・地方税の領収書または納税証明書
*現住所記載のものに限ります
*発行日から6か月以内であることをご確認ください。

(Oanda Japanより)

必要書類の提出には、以下の組み合わせがあります。実際に見ていきましょう。

①マイナンバーカードを提出するとき

OR

 

マイナンバーカード+本人確認書類または補完書類のどちらか1点の計2点

②通知カードを提出するとき

通知カード+本人確認書類の中からいずれか2点の計3点

または

通知カード+①本人確認書類1点+②補完書類1点の計3点

③マイナンバーありの住民票を提出するとき

OR

マインバー記載ありの住民票+本人確認書類または補完書類のいずれか1点の計2点

上記の通り、マイナンバーカードと運転免許証があればすぐに口座開設ができます!この後は実際に口座開設の手順について説明しますので、よければご一緒に操作してみてください。

口座開設の手順と取引開始まで

口座開設はとっても簡単。以下の3ステップで開設できます。

(1)口座新規開設ボタンをクリック

(2)必要事項を入力

(3)各種書類の提出

書類提出後はOanda Japanの審査を経て口座開設完了です。初回ログインと初期設定を行い、取引口座に証拠金を入金すれば取引が開始できます。

なお、必要書類はオンラインでの提出がオススメ。最短翌日には審査が完了することもあります。それでは実際に口座開設を進めていきましょう。

OANDA CFD 口座開設

(1)新規口座開設をクリック

まずOanda Japanのホームページから「新規口座開設」をクリック。

本番口座かデモ口座かを選べるので、「本番口座 新規作成」をクリック。

(2)必要事項を入力

記入項目は以下の通りです。スムーズに入力できれば10分程度で完了します。お手元に必要書類のご準備をお忘れなく!

  • ご連絡先について
  • 国籍情報
  • ご職業
  • 財務情報
  • 投資に関するご質問
  • 取引コース
  • CFD講座のお申し込み
  • その他同意事項

連絡先

まずは必要事項を入力。「必須」のアイコンがある箇所は全て入力が必要です。

  • お名前(漢字)
  • ふりがな
  • 生年月日
  • 性別

次に住所・連絡先です。郵便番号を入れると自動で市町村区まで入力されるので、地名以降を入力します。

  • 郵便番号
  • 都道府県・市町村区(自動入力)
  • 地名
  • その他(マンション名やアパート名があれば記載してください)

本人確認のため登録先に必要書類が届きますので、住所や連絡先はお間違いのないようご注意ください。

連絡用のメールアドレスを入力します。「確認用」の入力もお忘れなく。

  • PCメールアドレス
  • 携帯メールアドレス(任意)
  • 電子メール配信(任意)

OANDA CFD 口座開設

国籍情報

国籍情報はあらかじめチェックが入っているため、該当する箇所を確認してください。

  • 国籍
  • 米国における納税義務
  • 外国の重要な公人またはその親族か
  • 所得税を払う居住地国

職業

職業は該当するものを選択してください。当てはまるものがない場合は別途記入が可能です。候補は以下の通りです。

  • 会社員
  • 会社役員
  • 公務員
  • 教職員
  • 自営業
  • 医師・弁護士
  • パート・アルバイト
  • 派遣社員
  • デイトレーダー
  • 学生
  • 専業主婦・主夫
  • 無職
  • その他(別途記入)

なお、Oanda Japanでは勤務先情報の入力は不要ですので、会社バレが不安な方も安心して申し込みすることができます。余談ですが、口座開設は専業主婦(主夫)や無職でも申し込みが可能です。審査はしっかり行われますが、仮に無収入だとしてもFXを始めるために必要な自己資産があれば特に問題ありません

財務情報

財務情報には年収・自己資産を入力します。

  • ご本人の年収
  • 自己資産

OANDA CFD 口座開設

投資に関する質問

投資に関する質問は、普段気になっていることや株式等の取引経験の有無を選択してください。参考情報ですので、特に取引経験がなくても大丈夫です。

その他Oanada Japanを知った経緯を選びます。該当する項目にチェックを入れてください。

取引コース

  「取引コース」については、初心者であれば「ベーシックコース」がオススメです。慣れてきたら「プロコース」への移行も可能ですので、ご自身の取引状況に応じてお選びください。

CFD口座への申し込み

CFD口座への申し込みは任意ですので、レバレッジ取引が必要であれば同時に申し込みしておきましょう。

(CFDとは”Contract For Difference”の略称で、現物の売買が発生しない取引方法です。一般的には「差金決済取引」と呼ばれ、決済時の差額分を決済する取引です。取引に際しては証拠金を預けて銘柄を売買するため、その差金のみを決済することになります。現物取引と異なり証拠金のみで決済できるのがメリットですが、反面損失時のリスクが大きいことを覚えておきましょう。)

同意事項

最後に書面交付等に関する「同意事項」にチェックを入れて完了です。

確認画面に進み、入力内容に誤りがなければ「続けて講座開設に必要な書類を送付する」のボタンを押します。

OANDA CFD 口座開設

【参考】法人口座申し込みの場合

ここまで個人口座の申し込み手順を見てきました。法人の場合も手順は同様ですが、異なる記入箇所のみ簡単に列記しておきます。

  • 会社情報
  • 取引責任者情報
  • 実質的支配者情報

法人口座開設の場合は会社の登記簿や事業内容、実質的支配者情報の登録が求められます。申し込み時のフォーム画面に詳細が記載されていますので、参考にしてください。

(3)各種書類の提出

書類の送付は事前に準備した必要書類を提出すれば完了です。郵送でも対応可能ですが、手軽さと取引開始までの時間短縮のためにアップロードを推奨します。

また、Oanda Japanでは書面アップロードのほかオンライン認証が可能です。オンライン認証とは、口座開設時の本人確認手続きにおいて顔認証での登録が可能な新しい手続きです。郵送での申し込み時に発生する「転送不要郵便の受領」が不要になることで、口座開設申請後、最短当日には取引が開始できることも!簡単かつスピーディーに取引まで進められることも、Oanda Japanの魅力のひとつですね。

なお、必要書類については顔写真や文字がはっきり写ったものをご使用ください。不備があった場合申し込みに時間を要し、余計な手間がかかります。

OANDA CFD 口座開設

その他

その他口座開設に関する注意事項です。

「申し込み」に関する注意点

Oanda Japanの口座開設申し込みに関する注意点は以下の3つです。

  • メールアドレスが必要
  • 本人名義のみ開設可能
  • 20歳以下または75歳以上は口座開設不可

「解約」に関する注意点

OANDA Japan口座の「解約」に関する注意点は以下の3つです。

  • 残高やポジションがゼロであること
  • 申し込み時の住所や氏名に変更がないこと
  • 報告書など、後日必要な書類はあらかじめ印刷・ダウンロードしておくこと

そのほか口座開設で気になることがあればOanda Japanのホームページをご覧ください。

まとめ

以上、Oanda Japanの口座開設手順について解説しました。Oanda Japanは世界各国に支社を展開する大手FX会社です。スマートフォンアプリでも取引が可能で、なんと口座開設費・維持手数料は無料!

また、Oanda Japanには様々な情報が満載です。以下はその一例ですが、FXトレードを始めるにあたりどれも有意義なものとなっています。ぜひ口座を開設してご覧になってください。

  • マーケットレポート(毎日掲載)
  • 過去の未決済の注文
  • 未決済ポジションの比率
  • 保有ポジション比率
  • 通貨ボラティリティ
  • 通貨の相関
  • 通貨の強さ
  • 外国為替取引マーケットの営業時間

口座開設に迷いがある方も、開設手順に不安がある方も、まずは上記手順を踏まえて口座開設をしてみてくださいね!

Oanda Japanのおすすめポイント

  • 最大10口座までの取引口座を持つことができる!
  • 1通貨単位で取引が可能!
  • MT4が使用可能で、オリジナルのシステムトレードを実現することができる!
  • 通貨ペア数が多く、マイナー通貨も取引が可能!

Oanda Japanは中級者から上級者に特におすすめで、最大の特徴はMT4を使用できる点です!

こんな方におすすめ

  • FXが中級〜上級者の方
  • 70種類以上の豊富な通貨ペアで取引をされたい方
  • 様々な取引ツールを自分好みにカスタマイズされたい方
  • スキャルピングをしたい方

Oanda Japanは、最短当日、申込みから2時間後にはお取引を開始することができます。
また、口座開設や維持手数料は無料で、最大10口座までの取引口座を持つことができます。

【無料】Oanda Japanの口座開設はこちらから!

-FX口座, Oanda Japan

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.