新着記事

FX口座 Oanda Japan

Oanda Japanの口コミ・評判まとめ!

 

こんな方におすすめ

  • Oanda Japanを使ってみたいけど、評判は?
  • Oanda Japanの取引口座は使いやすい?
  • 機能や口座の開設方法はわかったけど、実際のところ使い勝手はどうなの?

Oanda Japanを使ってみたいけど実際の評判はどうなんだろう、と気になる方も多いはず。この記事では実際にOanda Japanを利用した人からの評判についてご紹介していきます。ぜひ最後までご覧になって、ご自身にあったFX会社を見つけてください!

Oanda Japanはアメリカに本部を置く「Oanda Corporation」の日本法人であり、シンガポール・カナダ・イギリス・オーストラリアなど世界各国に支社がある大手FX会社です。その約定力の安定性に定評があり、FXトレーダーに高く評価されています。

早速ですが実際に使用した方の口コミや評判を見てみましょう。大きく「口座開設」「トレード」「その他」に分けてみていきます。

OANDA CFD 口座開設

Oanda Japanで口座を開設した口コミ・評判

はじめに口座開設を行った方の評判です。

良かった点

口座開設が早い

FX会社での口座開設には、通常マイナンバーカードをはじめとした本人確認書類の提出が必要です。Oanda Japanではこの本人確認に際して一般的なアップロード認証はもとより、AIを活用したオンライン認証が可能です。これにより、従来必要であった「転送不要簡易書留郵便」の受け取りが不要になり、なんと最短当日、申し込みから2時間後には取引を開始することができるのです!手間と時間が短縮できる、とても進んだシステムですね。

(Oanda Japanより)

複数の取引口座が使用可能

NYサーバーに限りますが、Oanda JapanではMT4で最大10口座までの取引口座を持つことができます。複数口座を持てば、同一通貨を対象に複数の手法を実行できる、あるいは口座ごとに投資スタイルを管理できる、というメリットがあります。FX会社を分けて口座を複数持つと、確定申告の際に「損益報告書」を都度発行する必要がありますが、Oanda Japan1社のみで複数口座を持つことでその手間を軽減できます。ご自身にあったトレード手法の確立のためにも、複数口座を持つことは大きな時間効率を産むことができるのです。

口座開設・維持手数料が無料

口座の開設・維持手数料は無料。取引開始には最低入金額が必要ですが、デモトレードやその他様々なサービスを受けることができるので、まずは気軽に口座開設をしてみてはいかがでしょうか。

(Oanda Japanより)

OANDA CFD 口座開設

悪かった点

キャンペーンが少ない

他のFX会社では口座開設後入金をすることでキャッシュバックされるキャンペーンをしていることがあります。Oanda Japanでは口座開設時のキャッシュバックがほとんど行われておらず、その他のキャンペーンについても他社と比べて少ない傾向にあります。初期投資の抑制からもこの点は念頭に置いておく必要があります。

最低入金額が10万円から

口座開設・維持手数料こそ無料ではあるものの、取引に際しては最低10万円の入金が必要。後にご紹介する1通貨単位での取引ができるメリットと比べ、ご自身の状況に応じて判断する必要があります。

Oanda Japanでトレードした口コミ・評判

良かった点

約定力が安定している

約定力とは、トレードでの注文価格に対し約定が確定する強さのことです。通常相場が激しく変動している場合、注文が弾かれ約定拒否となることがあります。しかしOanda Japanでは約定拒否がほとんどなく、狙った注文をスムーズに約定してくれます。この約定力の高さがOanda Japanの評価を高めている大きな理由です。特に他社で約定拒否や再クオートを経験したトレーダーは、その感動を実感できるはずです。

1通貨単位で取引が可能

通常国内のFX会社のほとんどは1,000通貨単位が最低取引単位となります。しかしOanda Japanの最低取引単位は1通貨単位、なんと最低10円からFXを始めることができます。つまり、他のFX会社と比べリスク最小限でFXを始めることができるのです。投資初心者にとっても少額で取引を開始できるので、これは大きなメリットですね。ある程度資産にゆとりが出た場合には、徐々に取引通貨量を上げていき、大損しないようにすることもできます。ニーズごとに複数の口座を使い分けたい場合も、1通貨単位で取引ができるOanda Japanはおすすめです。

MT4が使用可能

MT4を使用することで50種類以上の描画ツール、19種類のテクニカル分析が可能、さらに初期搭載されているEAや自分でカスタマイズして、オリジナルのシステムトレードを実現することができます。Oanda JapanのMT4では80種類以上のインジケーターを搭載、描画ツールも50種類以上と豊富なため、高度なテクニカル分析をもとに取引をするトレーダーであれば、強力なツールとなります。

なお、2020年1月13日にはMT5の正式版がリリースされました。動作速度が大幅にアップしたMT5を、ぜひご体感ください。MTに親しみがない方も大丈夫。Oanda Japanでは公式ホームページに操作方法が掲載されており、いつでもどこでも閲覧することができます。MT5にはPC版やモバイル版(android)、MT4にはiPhoneを含むマニュアルも掲載されているので、初めて使用する方も問題なく操作することができます。

(Oanda Japanより)

OANDA CFD 口座開設

スプレッドが比較的狭い

スプレッドは米ドル円0.4、ユーロ米ドル0.5と比較的狭く設定されています。ただし取引コースによっては変動があるため、ご自身が選択するコースをあらかじめチェックしておくことが必要です。投資では取引コストの抑制が常に課題となります。特に短期売買での取引において、このスプレッドの狭さは非常に魅力的です。

(2020年12月現在 Oanda Japanより)

チャート分析ができる

Oanda Japanでは豊富なチャートが用意されていて、オリジナルのアレンジも可能です。操作方法も簡単で、チャートを眺めているだけでも楽しくFXを学ぶことができます。国内ではほとんど扱ってない5秒足チャートも確認できるため、特にデイトレーダーには大きな武器になるはずです。

使いやすいツールが満載

Oanda Japanでは様々なツールが用意されており、自分好みにカスタマイズが可能。オリジナルのトレードスタイルを作り上げれば、瞬間的な判断にも迷うことはありません。

なお、Oanda Japanの公式ホームページではオリジナル分析ツールやMT4/MT5用のインジケーター、EAが公開・配布されています。ぜひ実際にご覧になり、相場分析や戦略の立案にお役立てください。

(Oanda Japanより)

OANDA CFD 口座開設

自動売買ができる

Oanda JapanではAPIサービスが提供されています。自分で開発したトレードツールから、暗号化された通信チャネルを使用してオンラインシステムへ接続することで取引が可能です。こちらはプログラミングの専門的な知識が必要なため、やや上級者向きかもしれません。

通貨ペア数が多くマイナーな通貨も取引できる

通貨ペア数は70以上!特にトルコリラ、タイバーツ、インドルピアなどマイナー通貨が多いため、もっと自由に・幅広いトレードがしたい!という方にはおすすめです。

過去のレートをダウンロードできる

取引を続けるに連れ、長期時系列データが欲しくなるもの。プロアカウントを取得すると25年以上のFXデータをExcel/CSV形式でダウンロードができます。通貨の絞り込みもできるため、戦略立案にも大きく貢献してくれるはずです。

デモトレードができる

「FXは始めてみたいけど不安」という方はデモトレードから始めてみてはいかがでしょう。Oanda Japanでは期間無期限かつ無料でデモトレードをすることができます。もちろんMT4/MT5も対応。ぜひ本番実践前にお試しください。

Oanda Japanのおすすめポイント

最大10口座までの取引口座を持つことができる!
1通貨単位で取引が可能!
通貨ペア数が多く、マイナー通貨も取引が可能!

Oanda Japanは、口座開設や維持手数料は無料です。

OANDA CFD 口座開設

悪かった点

スプレッドが広がることがある

Oanda Japanでは米ドル/日本円で0.3銭の固定スプレッドですが、コースによってはベーシックコース0.4銭、プロコースでは0.8銭と広がってしまいます。バランスをよく考えて選ぶようにしましょう。

スワップポイントが低い

スワップポイントは、ポジションを長期間保有する人にとって為替差益以上に重要な指標となることもあります。高金利の買いポジションを保有しコツコツ積み立てたい方にはメリットですが、じっくり運用したい、長期トレードでスワップポイントを獲得したい、という方にはおすすめしにくい材料です。なお、通常スワップポイントは1日単位で計上されますが、Oanda Japanでは1秒単位で支払われます。

UIがややわかりにくい

慣れれば問題ありませんが、画面は使い方を見ないと感覚的にわかりにくと言われることがあります。

OANDA CFD 口座開設

その他Oanda Japanのネット上の口コミ・評判

最後にOanda Japanのネット上での口コミや評判をざっくり見てみましょう。

「良かった」という口コミ

ツールやFXラボが面白い

様々な情報を無料で閲覧することができます。

スマートフォンアプリが使いやすい

公式ホームページでは操作方法も掲載されています。

スキャルピングを禁止していない

禁止ではありませんが、頻繁に売買を繰り返すとFX会社のサーバーに負担がかかるため、取引を制限される可能性があるのでご注意を。

キャンペーンがユニーク

オリジナルインジケーターや書籍がもらえるキャンペーンを行なっています。

OANDA CFD 口座開設

「悪かった」という口コミ

サポート体制に不満

サポート窓口は平日8−20時と比較的長めですが、日本人以外のスタッフも多く対応に不満があったという方も。

年間損益報告書の出力にはPCとプリンターが必要

トレードはスマートフォンで問題ありませんが、確定申告の際には「年間損益報告書」の提出が必要です。印刷できる環境をご準備ください。

口座解約は電話のみ

こちらは人によってはデメリットかも。ちなみにネットから解約できるFX会社は主要12社中3社程度でした。ほとんどは電話、中には書面郵送でしか解約できないところも。

Oanda Japanの口コミ・評判まとめ

以上、Oanda Japanの口コミ・評判についてご紹介しました。現在日本では数多くのFX会社で取引が可能ですが、誰にとっても全てが素晴らしい!という会社は存在しません大事なことはご自身の状況と目的に応じた会社を選定することです。長期的に付き合っていけるFX会社を選ぶためにも、メリットはもとよりデメリットもしっかり理解しておきましょう。

なお、Oanda Japanでは「オアンダエデュケーション」と呼ばれる投資教育システムも備えています。FXトレードに役立つ様々な情報配信はもちろん、相場分析の方法なども公開されています。さらには各種取引ツールの使い方や相場分析に関するセミナーも定期的に開催されており、オンラインでの受講も可能です。

また、投資はリターンの分だけリスクがあります。プロでも損をすることがあるFXトレードにおいては、データに裏付けされた戦略が必要です。Oanda Japanではそうしたデータツールが非常に充実しているため、ぜひ検討してみてください。

実際に使用してからでないとわからないことも多いですが、かといって全てのFX会社で口座を開くわけにもいきませんよね。今回ご紹介した口コミや評判は、口座開設からトレードまでを体験したリアルな感想となっていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

Oanda Japanのおすすめポイント

  • 最大10口座までの取引口座を持つことができる!
  • 1通貨単位で取引が可能!
  • MT4が使用可能で、オリジナルのシステムトレードを実現することができる!
  • 通貨ペア数が多く、マイナー通貨も取引が可能!

Oanda Japanは中級者から上級者に特におすすめで、最大の特徴はMT4を使用できる点です!

こんな方におすすめ

  • FXが中級〜上級者の方
  • 70種類以上の豊富な通貨ペアで取引をされたい方
  • 様々な取引ツールを自分好みにカスタマイズされたい方
  • スキャルピングをしたい方

Oanda Japanは、最短当日、申込みから2時間後にはお取引を開始することができます。
また、口座開設や維持手数料は無料で、最大10口座までの取引口座を持つことができます。

【無料】Oanda Japanの口座開設はこちらから!

-FX口座, Oanda Japan

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.