新着記事

FX口座 上田ハーローFX

上田ハーローFXの口座開設・申し込みの必要書類や情報一覧!本人確認書類は?

はてな

「上田ハーローFXの口座はどうやって開設すればいいの?」

「申し込みにはどんな書類が必要なの?」

そんな疑問にお答えします。

上田ハーローFXは、約100年の実績を誇る歴史ある短資会社です。豊富な情報量には定評があり、為替情報や学習コンテンツが充実しています。まだ知識や情報が少ない初心者にも、情報量を重視する上級者にもおすすめです。

今回は、上田ハーローFXで口座を開設する際に、必要な書類や申し込み方法について詳しく解説していきます。まずは、上田ハーローFXの基本情報と、メリットやデメリットから紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

上田ハーローFXの基本情報

上田ハーローFXの基本情報と通貨ペアは、以下のとおりです。

基本情報
最低取引数量 1,000通貨(例外あり)
最大レバレッジ 25倍
最大取引数量(1回) 300万通貨(例外あり)
最大取引数量(1日) 制限なし
通貨ペア(25種類)
米ドル/円 ユーロ/ドル
ユーロ/円 ポンド/ドル
ポンド/円 豪ドル/米ドル
豪ドル/円 NZドル/米ドル
NZドル/円 豪ドル/NZドル
カナダドル/円 ドル/スイスフラン
南アフリカランド/円 ユーロ/スイスフラン
ノルウェークローネ/円 ポンド/スイスフラン
メキシコペソ/円 ユーロ/ポンド
香港ドル/円 米ドル/オフショア人民元
シンガポールドル/円 ユーロ/豪ドル
オフショア人民元/円
スイスフラン/円
トルコリラ/円

上田ハーローFXのメリット

上田ハーローFXのメリットとして、以下の3つがあげられます。

ポイント

  • 老舗の信頼性
  • 充実した会員コンテンツ
  • シンプルで使いやすい新取引システム

それぞれについて、詳しく解説していきます。

老舗の信頼性

上田ハーローFXは約100年の実績と信頼を活かし、クオリティの高いサポート窓口に、ちからを入れています。取引システムの使い方から、専門的な内容まで幅広く対応してくれるので、初心者でも安心して利用することができるといえるでしょう。

財務状況が健全かどうかも、信頼性において重要なポイントです。法律により日本のFX会社は、自己資本規制比率を120%以上維持している必要があります。上田ハーローFXの2020年12月末の自己資本規制比率は1,650.7%なので、かなり上回っている状況です。

日本のFX会社が万が一倒産したとしても、信託保全を義務付けられているため、資産は返還されます。かといって、実際に倒産してしまうと保有していたポジションは強制決済されてしまい、手続きなどの手間も発生します。機会損失を考えると、自己資本規制比率が高いFX会社が安全といえるでしょう。

充実した会員コンテンツ

上田ハーローFXは、充実した会員コンテンツが強みの1つです。会員限定の為替情報や、高機能チャートを利用することができます。それぞれ紹介していきますので、見ていきましょう。

上田ハーローFXが運営している為替専門情報サイト「FXミュージアム」では、アナリストのレポートや、FXセミナーなどの学習コンテンツが利用できます。FXで継続して利益を出すためには、情報収集が欠かせません。上田ハーローFXは、長年の経験を生かした情報発信力には定評があります

上田ハーローFXには、会員限定の高機能チャート「UHチャート」があります。32種類のテクニカル分析と、多様な描画機能を備えたチャートです。ブラウザでサクサクと軽快に動くので、ストレスを感じません。

最大16分割でチャート表示でき、設定保存機能やアラーム機能など、使い勝手が充実しています。デモトレードでは、「UHチャート」を表示することができないので、7種類のテクニカル分析しか使えないと思っている人も多いかもしれません

現在使っているチャートがあって、満足していないのであれば一度使ってみる価値はあるかもしれません。

シンプルで使いやすい新取引システム

上田ハーローFXの取引システムは、パソコンでもスマートフォンやタブレットでも利用できますが、専用アプリはなくいずれもブラウザ版です。旧取引システムは、動作が重くて使いにくいと、評判がよくありませんでした2020年12月にリニューアルされた新取引システムは、パソコンでもスマートフォンでもシンプルで見やすく、動作も軽くて使いやすいのが特徴です

機能が多くても誤発注してしまうのであれば、必要最小限におさえたシンプルで使いやすい取引システムのほうがいいかもしれません。好みは分かれると思いますので、まずはデモトレードで試してみてはいかがでしょうか。

上田ハーローFXのデメリット

上田ハーローFXのデメリットとして以下の3つがあげられます。

ポイント

  • スプレッドが広めで非公表
  • 買いと売りのスワップの差が大きい
  • クイック入金できる金融機関が少ない

それぞれについて、詳しく解説していきます。

スプレッドが広めで非公表

上田ハーローFXのスプレッドは、他社と比較すると広めです。米ドル/円の業界最狭水準が0.2銭なのに対し、上田ハーローFXは0.8銭で、他の通貨ペアも他社とくらべると広めです。デイトレードなど短期で頻繁に取引をする人には、向いていないといえます。

上田ハーローFXは、現在スプレッドを公式に公表していません。いつどのタイミングでスプレッドが広がるのかが定かではなく、告知なしにスプレッドが変更される可能性があるため注意が必要です。

買いと売りのスワップの差が大きい

通貨ペアの金利差によってもらえるスワップポイントに、「買い」と「売り」で差があります。短い期間ならそこまで大きな金額ではありませんが、ポジションを長期で保有するのであれば、スワップポイントがマイナスになる取引には注意が必要です

上田ハーローFXよりもスワップポイントが高く、「買い」と「売り」で差がほどんどないFX会社もありますので、スワップポイント狙いであれば他社よりも不利といえます。

クイック入金できる金融機関が少ない

上田ハーローFXの、クイック入金できる金融機関は9行で、それ以外の銀行から入金したい場合は振込手数料がかかってしまいます。クイック入金できる金融機関を、地方銀行まで広くカバーしているFX会社もあるので、比較すると少ない印象です。

ネットバンクに抵抗があったり、FXの入出金に使いたい銀行がクイック入金に対応していない人にとっては、デメリットと言えるでしょう。

上田ハーローFXの口座開設に必要な書類

上田ハーローFXの、個人口座開設の申し込みに必要な書類は以下のとおりです。

ポイント

  • 本人確認書類
  • 個人番号(マイナンバー)の番号確認書類

必要書類は、スマートフォンやデジカメなどで撮影してオンライン送付するか、コピーして郵送しなければいけません。必要書類が確認できない間は審査保留扱いになってしまい、時間がかかってしまうので注意が必要です

それぞれ、必要な書類について詳しく解説していきますので確認しましょう。

本人確認書類

A(いずれか1点) B(いずれか2点)
・個人番号カード (おもて面)
・運転免許証
・パスポート
・特別永住者証明書
・在留カード
・健康保険証
・各種年金手帳
・住民票
・印鑑登録証明書
・公共料金の領収書等

日本で発行された、上記の本人確認書類が必要になります。Aの本人確認書類は1点で大丈夫ですが、Bの本人確認書類は2点が必要です。外国籍の人の場合は「在留カード」「特別永住者証明書」を提出しましょう。

本人確認書類は、うら面に変更などの記載があるものは、うら面も必要になります。引越しなどで、住所が変わっている場合は注意しましょう。

有効期限が切れていたり、画像が不鮮明で文字の判読が難しい場合は、再送付しなければいけなくなる可能性があるので注意が必要です。

個人番号の番号確認書類

マイナンバー制度の開始に伴い、現在はFXの口座開設には個人番号の登録が必要です。

個人番号の番号確認書類は「個人番号カード(うら面)」「通知カード」のいずれかが必要になります。

通知カードは、うら面に変更事項の記載がある場合は、うら面も送付が必要です。氏名や住所などが、住民票の記載と一致していないと、利用できないので注意しましょう。

個人番号の記載がある住民票でも、番号確認書類として利用できますが、発行日から6ヵ月以内でなければいけないので注意が必要です。

法人口座開設に必要な書類

会社としての証明書として、「履歴事項全部証明書」と「印鑑登録証明書」の2点、さらに「取引担当者の本人確認書類」が必要になります。

取引担当者の本人確認書類は、前項で解説した個人口座の本人確認書類と同じです。

履歴事項全部証明書と印鑑登録証明書については、3ヶ月以内の原本の送付が必要ですが、国や地方公共団体などの場合は証明書は必要ありません。

上田ハーローFXの口座開設の申し込み方法

上田ハーローFXの口座開設の、申し込みにかかる時間はわずか3分程度です。しかも、最短で翌日から取引を開始できます。口座開設手数料も維持手数料も無料なので、開設するだけなら一切費用はかかりません。

ポイント

  • 申し込みフォームにアクセスする
  • 申し込みフォームに必要事項を入力する
  • 必要書類を送付する
  • 口座開設書類を受け取る
  • 口座に入金して取引スタート

上田ハーローFXの口座開設の申し込み方法について、上記の順に詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

申し込みフォームにアクセスする

上田ハーローFXの公式ホームページの上部にある、口座開設のお申込みの「個人のお客様」をクリックします。

上の図のページから「口座開設のお申込み」をクリックして、次にすすみましょう。

申し込みフォームに必要事項を入力する

申し込みフォームに必要事項を入力していきます。まずは、「約款・規約類への同意・承認」について内容を確認して、承諾できるのであれば「はい」を選択します。当然ながら、承諾できなければ口座を開設することはできません。

内容については、取引についての詳細であったり、個人情報の取扱いについて細かく書かれています。PDFを開いて、内容に目を通しておきましょう。

次に、「お客様情報」を入力していきます。

  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス

上記の入力が必須となり、電話番号とメールアドレスは最低1件は必須になります。メールアドレスは、一部のフリーメール(hotmail、live.jp、ifoseekなど)からは届かない場合があるようなので、それ以外のメールアドレスを使いましょう。

次に、「ご確認事項等」を入力していきます。

  • 外国との関係
  • 職業
  • 年収
  • 金融資産
  • 取引経験
  • 投資の主目的
  • 申し込み経緯
  • 確認書
  • リスク確認

上記の入力や承諾が必須になります。

他社の場合は、職業の情報に会社の名前や、勤務先の電話番号まで必須のFX会社もあります。上田ハーローFXは、会社の詳細な情報は必要ないので、会社の情報を教えるのに抵抗がある人には安心ですね。

最後に「確認画面へ進む」をクリックして、入力した内容に誤りがなければ「登録します」をクリックします。

必要書類を送付する

申し込みが完了しても、必要書類を送付しなければ、審査が進まず取引できるまでに時間がかかってしまいます。送付方法は「アップロード」か「郵送」を選択できますが、アップロードのほうが早くて便利です。それぞれ送付方法について見ていきましょう。

アップロード

口座開設の申し込みページの「アップロードはこちら」から、上の図のページに進むことができます。口座開設完了後にメールで送られてくる申込受付番号と、メールアドレスを入力して「入力開始」をクリックします。

あとは、本人確認書類と個人番号確認書類をアップロードするだけです。スマートフォンからアクセスすれば、カメラで撮った写真をそのままアップロードすることができます。スマートフォンのOSが、Android4.4.2に以前の一部の機種だと画像が送信できない場合があるようなので、その際はパソコンからアップロードしましょう。

郵送

口座開設の申し込みページの「郵送ご希望の方はこちら」をクリックします。

「マイナンバー申告書」と「返信用封筒」のPDFをダウンロードして印刷します。あとは、コピーした本人確認書類と個人番号確認書類を封筒に入れて郵送してください。大切な個人情報なので、郵便局の窓口から簡易書留を利用しましょう。

印刷ができない場合は、お問い合わせフォームから返信用封筒を請求することができます。申し込みフォームの問い合わせ内容には、以下の内容を入力しましょう。

  • 問い合わせ内容:封筒送付依頼
  • 申し込み受付番号
  • 自身の送付先住所

必要書類が確認されたら、審査が始まります。審査が完了すると、メールが送られてくるのでしばらく待ちましょう。

口座開設書類を受け取る

口座開設書類が簡易書留郵便で送られてきます。在宅していないと、郵便を受け取れないので注意が必要です。郵送されてきた書類に記載されているユーザーIDとパスワードを、取引システムに入力するとログインすることができます

口座に入金して取引スタート

取引を始めるには、口座に入金する必要があります。「クイック入金」もしくは「指定の銀行口座に振込み」で入金が可能です。クイック入金を利用すれば、手数料無料で入金が即時反映されるのでお得で便利です。

クイック入金を利用できる銀行は次の9行です。入金金額は1,000円以上になるので注意しましょう。

  • 三菱UFJ銀行
  • 楽天銀行
  • みずほ銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • ジャパンネット銀行

上田ハーローFXの口座開設の注意点

未成年や満80歳以上は、口座を開設することができません。海外に住んでいる場合も、口座を開設することができないので注意が必要です。

上田ハーローFXの口座は、「個人25」「個人3」「法人One」の3種類があります。現在は個人口座で開設できるのは、最大レバレッジ25倍で取引できる「個人25」のみです。最大レバレッジが約3.3倍で取引できる「個人3」の口座は、現在募集していないので注意しましょう。

上田ハーローFXの口座開設まとめ

この記事では、以下の内容について解説してきました。

上田ハーローFXの口座開設に必要な書類は、以下のとおりです。

本人確認書類
A(いずれか1点) B(いずれか2点)
・個人番号カード (おもて面)
・運転免許証
・パスポート
・特別永住者証明書
・在留カード
・健康保険証
・各種年金手帳
・住民票
・印鑑登録証明書
・公共料金の領収書等
個人番号の番号確認書類(いずれか1点)
・個人番号カード(うら面)
・通知カード

FX会社は、それぞれ強みと弱みがありますが、人によってメリットとデメリットになるかは異なります。短期のトレードをメインにするのであれば、スプレッドの広さがネックかもしれません。逆に、長期がメインで信頼性や情報力を重視するのであれば、上田ハーローFXを選択する価値はあるでしょう。

上田ハーローFXの口座開設は、わずか3分程度で申し込みができてしまいます。申し込みに必要な書類も、スマホで撮ってアップロードすれば、最短で翌日には取引することも可能です。

上田ハーローFXの口座開設に初期費用や維持費はかからないので、口座を開設するだけなら完全に無料です。この機会に、上田ハーローFXの口座を開設してみてはいかがでしょうか。

-FX口座, 上田ハーローFX

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.