新着記事

FX口座 YJFX!

YJFX!の口コミ・評判まとめ!

はてな

  • YJFX!って安全なの?
  • YJFX!で取引するメリットデメリットは?
  • YJFX!の口コミや評判が気になる

などの疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。

この記事では、

目次

  • YJFX!の特徴
  • YJFX!のメリットデメリット
  • YJFX!の口コミ・評判

などを解説しています。

YJFX!に口座開設しようかどうか迷っている方は、判断材料の1つとして当記事をご活用ください。

YJFX!の特徴

会社概要

  • ワイジェイFX 株式会社(株主 ヤフー株式会社 100%)
  • 東京都千代田区紀尾井町 1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー23 階
  • 資本金4億9千万円
  • 事業内容は、金融商品取引法に基づく第一種金融商品取引業

YJFX!はヤフーグループのFX会社で財務状況が健全であることや、顧客資産はYJFX!の資産とは分けて管理されているので、万が一の場合の備えも怠っていません。

ですので、高い安全性が確保されていると言えるでしょう。

では、YJFX!で取引を行うメリットデメリットを解説していきます。

YJFX!で取引することの4つのメリットとは?

YJFX!で取引することのメリットは、

メリット

  1. 取引するたびにPayPayか現金がもらえること
  2. サポートが充実していること
  3. アプリが使いやすいこと
  4. 少額から始められること

などの5つがあります。1つずつ見ていきましょう。

1.取引するたびにPayPayか現金がもらえること

2021年1月29日時点で、取引するたびにPayPayか現金がもらえます。

毎週PayPayか現金かの変更ができるので、用途に応じて使い分けることができます。

スタンダード シルバー ゴールド
取引量 新規約定取引で10万通貨以上 新規約定取引で50万通貨以上
新規約定取引で100万通貨以上
もっとあげちゃう通貨ペア以外
1万通貨あたりの付与額(現金) 1円 2円 3円
1万通貨あたりの付与額(PayPay) 2円相当 3円相当 4円相当
もっとあげちゃう通貨ペア
豪ドル/円、NZドル/円、英ポンド/豪ドル、豪ドル/米ドル、NZドル/米ドル、ユーロ/豪ドル、豪ドル/スイスフラン
1万通貨あたりの付与額(現金) 3円 4円 5円
1万通貨あたりの付与額(PayPay) 4円相当 5円相当 6円相当

上表からわかる通り、

  • スタンダード
  • シルバー
  • ゴールド

などのランク制度があり、「”もっと”あげちゃう通貨ペア」では、付与額が多くなっています。

取引量が多い方であれば、お得に取引することができます。また、上表特典をもらうためには、「YJFX!」と「Yahoo! JAPAN ID」の連携が必要なので、ご注意ください。

2.サポートが充実していること

外為exへの問い合わせは、以下の時間帯で可能です。

  • 24時間(土日を除く)
  • 月曜 午前7:00~土曜 午前7:00(夏時間は午前6:00まで)

HDI格付けベンチマーク「問い合わせ(電話)」で二年連続最高評価の「三つ星」を獲得しています。

HDI格付けベンチマークとは、HDIの国際標準に基づいた評価基準により、審査員が顧客視点で評価するものです。

審査は三ツ星~星なしの4段階で行われ、YJFX!はより良いサービスを提供しようとする姿勢顧客ニーズに応じた情報提供などの面で高く評価されています。

3.アプリが使いやすいこと

 

Cymo (サイモ)は、モバイル向けに開発されたトレーディングアプリです。

直感的かつ最短のアクションで操作が行えるように設計されています。

Cymo (サイモ)の高いユーザビリティを引き継ぎ、プロ仕様として開発されたものがCymo NEXTです。

スピーディーなトレードができるようにワンタッチ注文を充実させ、スリッページ設定機能により不利な方向へのスリッページを限定させることができます。

  • 評価損益金額
  • 実効レバレッジ
  • 証拠金維持率

などもリアルタイムで表示されるため、リスクの変動を瞬時に確認することができます。

自動利食い・損切り設定、自動トレール幅設定では、あらかじめ数値を入力しておくことで、操作に慣れていない方でも自動利食いや自動損切り、トレール機能などを簡単に使うことができます。

4.少額から始められること

YJFX!では1,000通貨から取引ができるので、4,000円という少額資金でもトレードが行えます。

なぜなら、レバレッジ最大で25倍まで使えるからです。

例えば、ドル円が1ドル=100円の時、1,000通貨のドル円を買うには通常100円×1,000通貨=100,000円の資金が必要です。

しかし、レバレッジを使うことで、100,000円÷25倍=4,000円の資金から取引ができるのです。

ですので、少額から始めたい方には1,000通貨での取引がおすすめです。

以上YJFX!で取引する際のメリットをお伝えしてきました。

もちろんデメリットもあるので、次はデメリットを解説していきます。

YJFX!で取引することの1つのデメリットとは?

事前にデメリットを知っておくことで、デメリットに対する対策も可能です。では、YJFX!のデメリットについて見ていきましょう。

1.情報量が少ないこと

YJFX!ではニュースやレポートが少なく、情報系のツールがありません。

取引の際にテクニカルだけでなく、情報も使って取引している方にとってはデメリットと言えます。

しかし、YJFX!ではPayPayなどを利用してお得に取引ができるので、情報系のツールを提供してくれる他のFX会社を同時に使用することで、満足いく取引ができるかと思います。

ですので、足りない点は他のFX会社を利用して補うのも良い戦略かと思います。

では、次に口コミを見ていきましょう。

YJFX!の良い口コミ・評判

まず、良い口コミ・評判です。

ポイント

  • 全体的にバランスが良い
  • 初心者に使いやすい
  • PayPayのポイントがあるのでお得に取引ができる
  • スプレッドが狭い

などの口コミがあります。

特に取引するたびにPayPayがもらえるキャンペーンは非常に好評です。(2021年1月29日時点)

取引回数が多い方には、うれしいキャンペーンとなっています。

また、取引回数が多くなれば、実質的なコストとしてスプレッドを考慮しなくてはなりません。

ですので、YJFX!のスプレッドが狭いことも評価されています。

そして、全体的なバランスが良いためか、初心者にも使いやすいという口コミ・評判も見かけます。

次は悪い口コミ・評判について見ていきましょう。

YJFX!の悪い口コミ・評判

悪い口コミ・評判として、

注意ポイント

  • スプレッドが広がる
  • スキャルピングには向かない
  • 情報がやや少ない

などがあります。

スプレッドが広がるとの口コミ・評判に関して、価格の上下動が激しいときには、どのFX会社であってもスプレッドが広がることがあります。

また、スプレッドが広がりやすい時間帯として、早朝や重要指標発表時などがあげられます。

ですので、YJFX!に限らずスプレッドが広がりやすい時間帯は避けて取引するほうが良いでしょう。

次に、スキャルピングトレードに向かないという口コミ・評判に関して、スプレッドが広がりやすい時間帯にスキャルピングトレードを行えば、どこのFX会社でもスキャルピングトレードは難しくなってしまいます。

そもそも、スキャルピングトレードは高度な判断を何度も行わなければならないので、初心者や慣れていない方にはおすすめできないトレードスタイルです。

ですので、初心者や慣れていない方はスキャルピングトレードをしないという決断をすることも、立派な戦略の1つと言えます。

情報がやや少ないという口コミ・評判に関しては、取引する人にもよります。

チャート分析のみでトレードしている方なら、チャート情報以外は必要ないので情報の少なさも気にならないでしょう。

また、前述したように他のFX会社と併用するという手もあります。

このように、取引する方々によって必要なものや、感じ方は千差万別です。

口コミや評判だけで判断すると実際に取引を始めたときに、想像していたのと違ったということにもなりかねません。

ですので、一度ご自分で体験してみることをおすすめします。

そのために、少額トレードやデモトレードを利用すると良いでしょう。

YJFX!の口コミ・評判のまとめ

YJFX!はヤフーグループの完全子会社でもあり、自己資本規制比率も常に高い水準を維持している優良な会社です。

そんなYJFX!で取引することのメリットデメリットを解説してきました。

また、口コミ・評判に関しても良いもの悪いものをご紹介しています。

ですが、最終的にはご自身で実際に使ってみて判断することが一番だと思います。

判断の際にはご紹介したメリットデメリット、良い口コミ・評判や悪い口コミ・評判を判断材料の1つとして参考にしていただければ幸いです。

-FX口座, YJFX!

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.